活動報告

市民フォーラムからのお知らせ

前橋市議会 || 令 和4年7月 臨時会

令和4年第7回臨時会会期の日程をお知らせします。

令和4年7月25日(月)


本会議はインターネットで生中継します。
スマートフォンやタブレット端末などからも視聴できます。
前橋市ホームページトップ画面内「前橋市議会」からご覧ください。

http://maebashi.gikai-tv.net/


過去の議事録はホームページから確認ができます。
詳しくは前橋市議会のホームページをご覧ください。

https://www.city.maebashi.gunma.jp/gikai/index.html





前橋市議会 市民フォーラム所属議員

角田 修一 (幹事長)、三森 和也 (副幹事長)、大澤 智之、宮崎 裕紀子



前橋市議会 市民フォーラム 公式ホームページ
https://www.shimin-forum.jp/

6月15日10時Jアラート全国一斉「緊急地震速報訓練」

令和4年6月15日(水曜日)午前10時00分から、地震を想定した、全国瞬時警報システム(Jアラート)の全国一斉緊急地震速報訓練を実施します。
これに伴い、前橋市では防災行政無線と防災ラジオから緊急放送を行います。
実際の災害と間違えないように注意してください。

※詳しくは前橋市のホームページをご覧ください。

https://www.city.maebashi.gunma.jp/kurashi_tetsuzuki/7/1/24482.html


◎緊急地震速報は、情報を見聞きしてから地震の強い揺れが来るまでの時間が数秒から数十秒しかありません。その短い間に身を守るための行動をとる必要があります。

また、この短い間に行動を起こすためには、緊急地震速報が発表されたことを即座に分かるよう専用の音(報知音)を覚えておく必要があります。

緊急地震速報を見聞きしたときの行動は、周りの人に声をかけながら「周囲の状況に応じ、あわてずに、まず身の安全を確保する」ことが基本です。




前橋市議会 市民フォーラム所属議員

角田 修一 (幹事長)、三森 和也 (副幹事長)、大澤 智之、宮崎 裕紀子

前橋市議会 市民フォーラム 公式ホームページ

https://www.shimin-forum.jp/

まえばし赤城山ヒルクライム大会を開催します

今年は、まえばし赤城山ヒルクライムを開催します。

今大会は市立前橋高校・前橋合同庁舎エリアから赤城山総合観光案内所までの全長20.8キロメートル、標高差1,313メートルを自転車で登る国内でも屈指のヒルクライム大会です。

〇開催日時

令和4(2022)年9月25日(日曜日) <荒天中止>

       競技開始              午前7時00分~午前11時00分
スタートセレモニー   午前6時30分~午前7時00分
ステージイベント      午前9時30分~午後2時30分(予定)
        表彰式                午後12時30分~午後1時30分(予定)
       交通規制              午前6時30分~午前11時30分


※大会概要、申込み方法などは前橋市のホームページをご覧ください。

https://www.city.maebashi.gunma.jp/bunka_sports_kanko/2/4/33205.html


 ◎大会に関するお問い合わせ先(大会事務局)
〒371-0051
 群馬県前橋市上細井町2192(前橋市民プール内)
 まえばし赤城山ヒルクライム大会実行委員会事務局
(公益財団法人 前橋市まちづくり公社 スポーツ振興課)
 電話番号:027-289-4764
(8時30分~17時15分 土曜・日曜・祝日を除く)
 ファクス:027-289-4765


前橋市議会 市民フォーラム所属議員

角田 修一 (幹事長)、三森 和也 (副幹事長)、大澤 智之、宮崎 裕紀子

前橋市議会 市民フォーラム 公式ホームページ

https://www.shimin-forum.jp/

第66回前橋花火大会の開催

今年、前橋市市制施行130周年の節目を迎え、コロナウィルス感染症の拡大で大きな影響を受けた市民活動及び経済社会活動の活性化に向けて、再び力強く歩んでいくことを目的に、3年ぶりに前橋花火大会を開催いたします。

1 事業名       前橋市市制施行130周年記念 第66回前橋花火大会

2 実施主体     前橋花火大会実施委員会

3 開催日時     令和4年8月13日(土曜日)午後7時開会 (荒天中止)

4 打上場所     利根川河畔(大渡橋南北河川緑地)

※天候の影響で開催が危ぶまれておりましたが、19時から開催することが決定いたしました。(8月13日10時現在)
ただし、状況によっては開催を遅らせたり、中止の判断を行う場合があります。

詳しくは
前橋花火大会オフィシャルウェブサイト
http://www.maebashihanabi.jp/



前橋市議会 市民フォーラム所属議員

角田 修一 (幹事長)、三森 和也 (副幹事長)、大澤 智之、宮崎 裕紀子



前橋市議会 市民フォーラム 公式ホームページ
https://www.shimin-forum.jp/

前橋市議会 || 令和4年第2回定例会

令和4年第2回定例会会期の日程をお知らせします。

令和4年6月9日(木)~6月28日(火)


本会議はインターネットで生中継します。
スマートフォンやタブレット端末などからも視聴できます。
前橋市ホームページトップ画面内「前橋市議会」からご覧ください。

http://maebashi.gikai-tv.net/


過去の議事録はホームページから確認ができます。
詳しくは前橋市議会のホームページをご覧ください。

https://www.city.maebashi.gunma.jp/gikai/index.html





前橋市議会 市民フォーラム所属議員

角田 修一 (幹事長)、三森 和也 (副幹事長)、大澤 智之、宮崎 裕紀子



前橋市議会 市民フォーラム 公式ホームページ
https://www.shimin-forum.jp/

3月12日(土)「nolbé」の利用が開始!

2022年3月12日(土)より、「交通系ICカードの導入」について、群馬県内バス事業者7社が運行する64のバス路線において、地域連携ICカード「nolbé」(交通系ICカード)が導入されることになりました。

これにより、既にPASMOが導入されている関越交通の路線を含め、前橋市内の全バス路線での交通系ICカードの利用が可能となります。

「nolbé」は、群馬県内の指定路線バスの他に、全国の鉄道などの交通機関やコンビニなどのお店で使えるSuica電子マネーの一種です。
※ご利用範囲は、交通系ICカードの全国相互利用エリアに準じます。

タッチするだけで乗り降り簡単で、指定路線バスの定期券とJR東日本の定期券が、「nolbé」1枚にまとめられます。

詳しくは前橋市のホームページでご確認ください。



■お問合せ先

前橋市未来創造部交通政策課

電話:027-898-6263 ファクス:027-224-3003


2回目接種が令和3年7月29日以降に完了した方へ

接種券は、令和4年2月9日に一斉発送、順次到着します。

・予約開始 2月24日(木曜日)午前8時30分から
※2月24日(木曜日)、25日(金曜日)の前橋市ワクチン接種専用ダイヤル受付開始時間も午前8時30分からとなります。

・予約期間 3月1日から4月3日分まで

・対象者      2回目の接種が完了し6か月以上が経過した18歳以上の方

・接種会場 市内医療機関及び前橋市集団接種会場

※なお、予約枠の準備に伴い、2月18日(金曜日)午後6時から2月24日(木曜日)午前8時30分まで予約システムのメンテナンスを行います。期間中は、新規の予約ができません。
マイページより予約の確認及びキャンセルは行うことができます。

※接種可能時期は、2回目接種の時期によって異なります。詳細はこちら


詳しくは前橋市ホームページでご確認ください。

所得税の確定申告について

令和4年度(令和3年分)の申告から、前橋税務署の確定申告会場は「前橋問屋センター会館」(前橋市問屋町2丁目2番地)に変更になりました。

「K’BIX元気21まえばし(前橋プラザ元気21)」では申告相談を行っておりませんので、ご注意ください。

詳しくは、前橋税務署ホームページをご確認ください。

交通案内:【バス】
前橋駅前(北口6番のりば)から「新前橋駅西口行き」乗車、「問屋会館前」停留所下車(徒歩1分)
新前橋駅西口から「前橋駅前行き」乗車、「問屋会館前」停留所下車(徒歩1分)

新型コロナワクチンの追加接種(3回目接種)について

前橋市では、2回目の接種を完了してから、8か月以上経過した18歳以上のすべての方を対象に、追加接種(3回目接種)を順次実施します。

【接種券の発送】
令和3年3月~4月に2回目接種をした方に対し、11月25日(木曜日)に接種券付きの予診票を発送しました。

令和3年5月に2回目接種をした方に対し、12月20日(月曜日)に接種券付きの予診票を発送しました。

令和3年6月~7月28日に2回目接種をした方に対し、1月14日(金曜日)から順次接種券付きの予診票を発送します。

概要及び接種スケジュール、新型コロナワクチン接種を受けられる医療機関等について、予約方法などについては前橋市のホームページでご確認ください。

https://www.city.maebashi.gunma.jp/soshiki/kenko/hokensomu/gyomu/1/1/31163.html

■前橋市ワクチン接種専用ダイヤル

 電話:0570-0567-02  ファクス:027-212-3708
 〒371-0014
 群馬県前橋市朝日町三丁目36番17号 前橋市保健センター4階

前橋初市まつり(だるま市)

約400年の歴史を誇る「前橋初市まつり」、今年も新型コロナウイルス感染拡大状況を鑑み、来場者をはじめ地域住民、関係者の皆様の健康・安全面の確保などの諸情勢を考慮し、感染拡大防止のため実施内容及び交通規制範囲を縮小して開催となります。
「古だるまお焚きあげ」や「渡御の儀」、福だるま等の縁起物や食べ物の露店出店を行います。

■開催日時 令和4年1月9日(日)午前10時~午後5時 ※順延なし
 ※前橋八幡宮境内 古だるま納所 12月27日(月)より受入開始 1月9日(日)午後5時まで
 ※交通規制は午前9時~午後7時まで行われます。

■開催場所 国道50号(本町一丁目~五差路)及び前橋八幡宮境内

■お問合せ 前橋初市まつり実施委員会(前橋市まちづくり公社まちづくり推進課内)
 TEL:027-289-5565


前橋三大まつりの一つである前橋初市まつりは、その昔、毎月4と9の日に開かれていた日用雑貨や生糸の市が起源と言われています。

厩橋(現在の前橋市)城主、酒井重忠侯の時代から始まった伝統ある行事で、現在では通称「だるま市」の名で親しまれ、前橋の新春の風物詩となっています。

この初市まつりは、古だるまを燃やす「だるま供養」で幕を開け、「市神様」の渡御(とぎょ)へと続きます。国道50号線(本町通り)にはだるまや縁起物などの市(いち)が軒を連ね、だるまを買い求める人々で賑わいます。


【前橋まるごとガイド】

https://www.maebashi-cvb.com/news/401




〚前橋市議会 市民フォーラム所属議員〛

角田 修一 (幹事長)、三森 和也 (副幹事長)、藤江 彰、大澤 智之、宮崎 裕紀子

〚前橋市議会 市民フォーラム 公式ホームページ〛

http://www.shimin-forum.jp